パワーストーンイメージ

私達家族を支えたパワーストーンドラゴンアイの効果

今から約3年前、主人はある決意をしました。
主人は、かねてから脱サラを考えており、独立して起業することを目標としていました。
そのため、生活費を抑え日々貯金を重ねていたのです。
そして、その貯金額が目標額に達したのと、丁度年度末を迎えると言うことで、長年勤めていた会社を退社し起業へとコマを進めたのです。
実は、主人商社で長年勤務してきました。
海外転勤も幾度か経験しています。
その経験から、起業は海外でと考えていたのです。
いきなり家族で移住するのはリスクが高すぎるので、まず主人が先に行って仕事や住む場所がある程度落ち着いたら、私達も行くと約束をしていました。
主人が出発する日、私はドラゴンアイのブレスレットをペアで購入し1つは私が、1つは主人が持って行きました。
ドラゴンアイは、色合いが落ち着いているので、つけていても目立たないと言う利点もあるのですが、この石に決めた決定的な理由が、ドラゴンアイの持つパワーストーンとしての効果です。
この石には、チャンスを掴み取る、仕事で力が発揮できるなど、今の主人にはぴったりの効果があり、また私自身においては、平和な日々を取り戻すと言う効果が、当時の私の願いにピッタリと合致し、主人とペアで購入することにしたのです。
渡航後は、本当に試練の連続でした。
これまでは、主人の扶養に入ってぬくぬくと専業主婦をやっていた私ですが、生活費を稼ぐため仕事に復帰しました。
1人で子供を育てながら仕事をするのが、どれだけ大変なことか、それは想像を絶する戦いでした。
そんなつらい日々も、異国の地でもっと大変な状況に置かれているであろう主人のことを考えると、もっと頑張らなければと常に自分を励まし、そしてこのパワーストーンを握りしめ毎日乗り越えてきました。
そして主人が渡航して1年半、ようやくビジネスが軌道に乗り、別々に住んでから2年目を迎える春、私達も移住することとなりました。
今は、私も主人のビジネスを支えており、来年には私が代表となる新しい会社の設立に向けて頑張っています。
今でも腕に光るドラゴンアイを見ると、苦しかった時の日々が思い出され、目の前にある大変なことも頑張らなくてはと乗り切れるのです。
あの日々があったからこそ、今の生活があると同時に、常に静かに見守ってくれたドラゴンアイは、私達の心の支えです。
この先訪れるかもしれない数々の苦難も、パワーストーンと一緒に乗り切りたいと考えています。

Copyright(C) 2011 power-stone.com All Rights Reserved.